邂逅

ここ数ヶ月過去と向き合う時間が決まってあるのだけど、自業自得だと呪いのように唱えながら目を瞑っている。あの時、あの女の子に会ったのも運命で、もうすべてが終わりに近づいているのが至極必然のように思った。夜の海をあてもなく泳ぐのはもう終わりなんだってこと。

 

 

ぴーえす!

黒執事、劇場版が今からすごおく楽しみです~寄宿編も好き。

 

f:id:underabbit01:20160901230600j:image

 

蘭子